「注目ビズ! - EVの新しいカタチ」:SankeiBiz

EVの新しいカタチ

DSC_0468.JPG

ガソリンを入れて電気で走る? 日産が“画期的”と語る「ノート e-POWER」に乗ってみた!

 日産自動車が2日、主力小型車「ノート」にハイブリッド(HV)モデルを追加して発売した。このクルマの最大の特徴は何といっても、同社が10年をかけて開発してきた電動パワートレイン「e-POWER」を搭載していることだ。この駆動システムは、従来のHVとは大きく異なる特殊な仕組みを採用しているという。日産が満を持して投入した「ノート e-POWER」を実際に試乗してみたので、その様子も併せてお伝えする。

もっと知りたい