「注目ビズ! - 異常なマイホーム信仰」:SankeiBiz

異常なマイホーム信仰

img_be93af14f76009a60149b9bb8ec96eb536740.jpg

「買ったほうが得」は危険 7500万円のタワマンを買う共働き夫婦の末路

 日本での根強い「マイホーム信仰」。「家賃を払うのはもったいない」といって、結婚や出産を機に住宅ローンを借りる人が多い。人気なのは高額なタワーマンションだ。しかし日本の人口はすでに減り始めている。建物にしか価値がない「タワマン」を買って、本当に大丈夫なのか。不動産市場のプロである牧野知弘氏の著書『マイホーム価値革命』(NHK出版新書)から、ある30代夫婦のエピソードを紹介しよう--。

もっと知りたい