「注目ビズ! - 経済インサイド」:SankeiBiz

経済インサイド

夕刊フジ写真 財務省

【経済インサイド】書籍の軽減税率適用めぐり出版団体が攻勢に 財務省は反発

 消費税率の引き上げが来年10月に迫る中、有害図書を除く書籍や雑誌に対して、税率を低く抑える軽減税率の適用を求める出版社団体と、適用に慎重な政府との対立が顕著になってきた。団体は軽減税率が適用される新聞同様、書籍や雑誌も「知識を得るため負担を減らすべき対象だ」と訴える。年末の税制改正に向け、政治家を巻き込んで軽減税率の適用を勝ち取ろうと攻勢を強める。ただ、財務省は適用に強く反発しており、しばらく両者の攻防が続きそうだ。

もっと知りたい