【海外進出支援の現場から】マレーシア ハラル認証で商機拡大 (3/3ページ)

2013.11.26 05:00

 豚肉に限らず鶏肉など食肉についても、ハラル規格を満たすには処理方法の順守が必要となる。これは、シャリアに沿って動物の保護に考慮するとともに、動物を無用に苦しませないという考え方に立つ。具体的には、食肉処理に精通した熟練のイスラム教徒による処理が必要とされている。

 現在、全世界のイスラム人口(ハラル人口)は約16億人(世界総人口の約4分の1)。イスラム人口は今後も順調な増加が見込まれ、2030年には約22億人に達する見込みだ。

 また、ハラル制度は現在、化粧品・医薬品などに発展している。グローバルベースでビジネスを展開する企業にとって、ハラルとは知っておくべき知識となりつつあるようだ。

 編集協力=みずほ銀行

                   ◇

【プロフィル】島田領

 しまだ・りょう 2002年からみずほコーポレート銀行(現みずほ銀行)マレーシアの拠点に9年間勤務(うち4年間は地場銀行メイバンクに出向)。11年に帰国後、現職。マレーシア投資案件のサポートに従事中。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!