首相、ものづくり補助金で賃上げ実施企業に優先配分指示 町工場を視察

2013.12.18 23:46

 安倍晋三首相は18日、平成25年度補正予算案に盛り込んだ中小・小規模事業者向け補助金について、賃上げを実施する企業に優先的に支出する方針を示した。「賃上げした企業に優先的に出していく。茂木敏充経済産業相に指示したい」と述べた。東京都墨田区のメッキ加工会社を視察後、記者団に語った。

 活用するのは、補正予算案に計上した1400億円の「ものづくり補助金」。革新的なものづくりやサービスなどを提供する中小企業に対し、開発費や設備投資費を補助する制度で、経済政策「アベノミクス」の底上げを図る狙いがある。

 視察した「深中メッキ工業」の工場では、安倍政権発足後の景気回復で同社の受注が増加、業績が改善して積極的に賃上げしている状況の説明を受けた。これを受け首相は「アベノミクスの効果が広がり始めた」と記者団に強調した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。