NISA口座開設「500万件」 日証協会長 好スタート見通し

2014.1.16 05:37

 今月始まった少額投資非課税制度(NISA)の専用口座の開設数について、日本証券業協会の稲野和利会長は15日、足元で500万件前後になっているという見方を示した。制度開始前の主な予測と比べても、好スタートといえそうだ。

 稲野会長は1月1日時点の調査で、証券会社だけで320万口座が開設されていたと明らかにした。昨年10月1日現在では証券会社237万、銀行などその他の金融機関が120万口座だった。証券会社と同じペースでその他の金融機関の口座数も増えているとすると500万に迫り、その後も増加しているという推測だ。

 稲野会長は「NISAは極めて順調にスタートした」と指摘。開始前には資産運用会社や証券会社から「初年度の利用者500万人」「最終的に600万口座」などの予測があったが、両予測を上回る見通しになった。NISA専用口座を使ってどれほど投資されているかについて稲野会長は「個別には調べていないが、買い付け状況も順調に推移したと聞いている」と述べた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!