中国の“怪しい理財商品”なぜ人気になったの? 「影の銀行」の問題点 (3/3ページ)

2014.4.6 07:00

 2013年に中国人民銀行は理財商品がデフォルト(債務不履行)した場合、大手民間銀行にどの程度の影響が出るかを発表しています。理財商品が3割デフォルトし、これを大手民間銀行が保証した場合、自己資本比率(銀行経営の安全性のための重要指標)は現在の13

%から8%に減少すると試算されています。8%は海外から銀行経営が安全に運営できると認められるギリギリの水準です。

 ただ、実際にデフォルトとなれば、上海資本市場だけでなく、世界の資本市場が混乱に陥るのは必至。習近平氏は2月の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、11月の同会議までには解決策を提示すると明言しています。今後は、中国政府がどの程度まで理財商品を保証するかが注目されます。(ネットマネー)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!