朴政権に衝撃…韓国南北最前線で兵士が銃乱射 5人死亡8人負傷  (2/2ページ)

2014.6.23 06:00

 韓国国防省は22日、記者会見を行い、乱射事件について、報道官が「国民の皆さんに心配をかけたことを、心からおわびする」と謝罪した。

 韓国では2005年に京畿道の前線部隊で兵士が銃を乱射し8人が死亡。11年には北西部の江華島にある海兵隊施設で兵士が銃を乱射し、兵士4人が死亡した。いずれも今回同様、軍事境界線に近い場所での事件で、部隊でのいじめが原因とみられている。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領は今月、金寛鎮(キム・グァンジン)国防相を国家安保室長に、韓民求(ハン・ミング)元軍合同参謀本部議長を後任の国防相に指名したばかり。乱射事件は朴大統領が中央アジア歴訪から帰国した日に起きた。軍の最前線部隊で起きた事件について韓国メディアは衝撃を込めて伝えている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。