ベトナム、成長阻む煩雑な行政手続き 通関迅速化でGDP上乗せも (1/2ページ)

2014.6.30 07:15

南部ホーチミンの港に停泊する貨物船。ベトナムは通関など行政手続きの煩雑さが経済成長の足を引っ張っている(ブルームバーグ)

南部ホーチミンの港に停泊する貨物船。ベトナムは通関など行政手続きの煩雑さが経済成長の足を引っ張っている(ブルームバーグ)【拡大】

 ベトナムは通関や納税などの行政手続きが煩雑であることが巨額の経済的損失につながっている。世界銀行の統計では、同国の2012年の国内総生産(GDP)は1417億ドル(約14兆3697億円)だったが、政府の中央経済管理研究所は、通関手続きの迅速化だけで260億ドルのGDP上乗せ効果が得られると計算している。現地紙トイチェーなどが報じた。

 同研究所によると、現在、ベトナムの通関手続き日数は輸出で平均22日、輸入で同21日となっている。これを7日に短縮することで物品の流れが円滑になり、新たな商機も飛躍的に拡大することから、輸出で110億ドル、輸入で150億ドル、合計で260億ドルのGDP上乗せ効果が得られる見通しだ。

 グエン・ディン・クン所長代理は、世銀による最新のビジネス環境ランキングで同国がザンビアやルワンダといったアフリカ諸国よりも低い99位(185カ国・地域対象)だったことを引き合いに出し、こうした手続きの煩雑さがベトナム市場の国際的評価が改善されない要因になっていると分析した。

同庁によると、ベトナムの申告から納付までの納税手続きの年間所要時間は…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!