「ふるさと納税」件数2・8倍 総額6%増の12億6000万円 46道府県

2014.7.13 01:17

 生まれ故郷など希望の自治体に寄付をすると税金が軽減される「ふるさと納税」制度で、46道府県が2013年度に計4万5292件、総額12億6167万円の寄付を受けたことが12日、共同通信の調査で分かった。件数は前年度の2・8倍で、総額は6%(7253万円)増えた。テレビや雑誌で「お礼に特産品がもらえる」と紹介され、知名度が高まったためとみられる。

 菅義偉官房長官は5日、税金軽減の上限の引き上げや手続きを簡素化する意向を表明しており、自治体の期待は高まりそうだ。

 寄付件数は36道県が増え、うち20道県は過去最大。東京はゼロ。大口寄付の減少などで道府県全体の総額の伸びは鈍かったが25道県は増加した。道府県別では、鳥取が2万4198件(前年度比7・5倍)、3億3607万円と件数、金額ともにトップだった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!