観光振興へカジノ建設促進 韓国、規制緩和で外資誘致強化 (1/2ページ)

2014.8.27 05:00

韓国南部の済州島にあるカジノに入っていく観光客。同国はカジノ付き統合リゾート施設の建設促進で観光客の増加を図る(ブルームバーグ)

韓国南部の済州島にあるカジノに入っていく観光客。同国はカジノ付き統合リゾート施設の建設促進で観光客の増加を図る(ブルームバーグ)【拡大】

 韓国は観光振興を目的にカジノ付き統合リゾートの建設促進に注力する。外資のカジノ参入に関する規制緩和などを実施し、カジノのほかに宿泊施設やテーマパークなどを含む統合リゾートの建設を促進して外国人観光客の増加を図る。昨年、同国を訪れた外国人旅行者数は約1300万人、同国政府は建設促進で2017年までに2000万人突破を目指すとしている。現地の聯合(れんごう)ニュースなどが報じた。

 政府が検討しているのは、カジノ運営会社の選定時に実施する公開入札制度の改革。外資系カジノ運営会社の参加に関する規制を緩和し、参入促進と投資誘致の強化を図る。観光創造経済省の報告書によると、早ければ来年6月末までに緩和を実施する方針だ。

 また、同報告書は「マカオやシンガポールといった世界水準の統合リゾート施設を有する国や地域に比べ、韓国はこの分野で出遅れている」とし、現在進行中の統合リゾート計画に弾みをつけるため、問題点の解決を支援する作業部会を立ち上げるとしている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。