中国の脅威は高まるばかり… 国防費1割増で日本の3倍強に (1/2ページ)

2015.3.5 20:36

 【北京=矢板明夫】5日に発表された2015年の中国の国防費は8868億9800万元(約16兆9千億円)で、前年と比べて10・1%増で、5年連続して2桁の伸びとなった。伸び率は昨年の12・2%を2ポイントほど下回ったものの、14年の中国の経済成長率は7・4%で、同時に発表された教育や社会保障予算などと比べて、国防費の伸びは際立っている。

 李克強首相は同日、全人代で行った政府活動報告で15年の国防分野の課題について「国境、領海、領空防衛の安定を保たなければならない」と述べ、海空軍事力を中心に軍備強化する考えを明らかにした。

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)などで対峙(たいじ)する日本を意識した発言の可能性がある。ちなみに、14年の日本の防衛関連予算は5兆円未満で、中国の約29%にすぎない。日本にとって中国の脅威は高まるばかりだ。

中国では国防費を含め全ての予算が不透明だ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。