中国とスリナム、通貨スワップ協定調印

2015.3.25 05:00

 中国新聞社によると、中国国務院(内閣)の承認を経て、中国人民銀行(中央銀行)とスリナム中銀は18日、10億元(約192億9000万円)/5億2000万スリナムドル規模の2国間通貨スワップ協定に調印した。スワップ協定の有効期間は3年間で、双方の同意により期間を延長することができる。中国人民銀行公式ウェブサイトが伝えた。

 中国人民銀行は「2国間通貨スワップ協定の調印は2国間の金融協力を強化し、2国間貿易・投資を円滑化し、地域金融の安定を擁護することが狙いだ」と述べた。(RP=東京)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。