知財権侵害取り締まり強化 広東と香港・マカオが協力

2015.5.4 05:00

香港の新界地区にある葵青コンテナターミナル(ブルームバーグ)

香港の新界地区にある葵青コンテナターミナル(ブルームバーグ)【拡大】

 広東省政府新聞弁公室はこのほど行った記者会見で、昨年、同省と香港特別行政区、マカオ特別行政区の税関は知的財産権情報の交流と通報を強化し、香港、マカオ両特区で権利侵害貨物を通年で60万件超、価格にして2510万元(約4億8769万円)分を摘発したと発表した。

 広東省知識産権(知的財産権)局の馬憲民局長によると、不完全な統計では昨年、同省の各行政法執行部門は通年で知的財産権の侵害案件を2万1000件超摘発。同省の警察部門は1万件余りを立件し、被害額は約220億元に上った。同省の検察機関が知的財産権の侵害や偽物商品の生産販売で逮捕許可を出した容疑者は6081人だった。

 馬局長によると、昨年、広東省と香港の税関は共同で、宅配便や海運ルートによる権利侵害案件の摘発特別協力活動を展開。権利侵害の記録がある企業や複数回にわたり権利侵害貨物の輸出を行った企業を重点監督リストに組み入れた。

 また広東自由貿易試験区では、行政管理と総合保護メカニズムを整備し、重点産業の知的財産権快速権利保護センターを設立するほか、珠海市横琴に知的財産権運営プラットホームを建設する予定。各種の知的財産権特許の運営を通して、革新的成果のある許諾や授権活動を活発化させる。また自由貿易試験区の特殊な環境を利用して知的財産権融資や担保の処分権など、知的財産権金融の発展を模索する方針だ。

 さらに広東省政府は知的財産に重点を置いた開発区「中新広州知識城」に知的財産権サービス業集積センターを建設し、企業との連絡プラットホームを構築する予定。

 昨年、同省が受理した特許出願は27万9800件、授権案件は17万9900件。特許協力条約(PCT)に基づく国際出願は1万3300件で、全国の55.5%を占め、13年連続で1位だった。昨年発表された「中国特許実力状況報告」では、同省の特許に関する総合力や運用、保護、管理指数は全国トップに立っている。(中国新聞社)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。