タイ飲料最大手、ASEAN全域に事業拡大 売上高倍増目指す (2/2ページ)

2015.5.18 07:03

中部アユタヤ県にあるタイ・ビバレッジのビール工場。同社は東南アジア最大の飲料会社を目指している(ブルームバーグ)

中部アユタヤ県にあるタイ・ビバレッジのビール工場。同社は東南アジア最大の飲料会社を目指している(ブルームバーグ)【拡大】

 タイ・ビバレッジ幹部によると、同社は今後、2段階の拡販戦略を実施する予定で、15~17年を第1段階としてASEAN各国の顧客層などを検討、旗艦製品を順次投入してブランドの浸透を図る。

 ビールはシンガポールなどを第1市場、カンボジアやミャンマーなどを第2市場に想定するほか、ノンアルコール飲料はマレーシア、シンガポール、ベトナム、タイを第1市場、ミャンマー、フィリピン、インドネシアを第2市場と位置付け、それぞれ販売を強化する方向だ。

 18~20年の第2段階ではASEANを1つの市場とみなし、加盟10カ国に同社の全製品を投入するとしている。同幹部は「アルコール飲料もノンアルコール飲料も力強い製品がそろった」と計画実現に自信を示し、今後はワインやミネラルウオーターなどの新製品開発も積極的に進めると述べた。

 ASEANは今年末に経済共同体(AEC)の発足を控え、今後、ヒトやモノの移動が活発化すると予想される。人口6億を超える一大経済圏の誕生を受け、今後は各国企業の活動が一段と盛んになりそうだ。(シンガポール支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。