タイ、経済回復遅れ不良債権増加 政府、景気浮揚策で歯止めを模索 (2/2ページ)

2015.5.27 05:00

タイ・バンコクの大型商業施設「サイアム・パラゴン」に来店した買い物客(ブルームバーグ)

タイ・バンコクの大型商業施設「サイアム・パラゴン」に来店した買い物客(ブルームバーグ)【拡大】

 こうした声に対し、タイのソンマイ・パーシー財務相は、現在の家計債務の増加率が年率換算で5%と、12年の18%から大幅に鈍化していると指摘。今後数年間の頭痛の種となる可能性があると認めたうえで、手に負えない事態ではないとの認識を示した。政府の景気浮揚策などによる雇用増や商品市場の価格上昇で不良債権の増加にも歯止めがかかるとの考えだ。

 15年3月末時点でのタイのクレジットカード発行枚数は2060万枚で融資額は2520億バーツ、個人融資の件数は1180万件で融資額3130億バーツだった。国内に雇用増や所得向上をもたらして不良債権の増加を抑制し、堅調な消費を実現できるか、政府の指導力が問われていきそうだ。(シンガポール支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。