安保法成立「説明尽くす」 NHK番組、与党主張に野党は共闘模索

2015.9.21 05:00

 与野党の政策責任者は20日のNHK番組で、安全保障関連法をめぐる今後の対応について論戦を繰り広げた。与党が国民に丁寧な説明を続けると訴えたのに対し、野党は「廃止」や、来年夏の参院選で野党連携を模索すべきだとの主張を展開した。

 自民党の稲田朋美政調会長は「国民に説明を尽くすことが必要だ。いろいろな指摘があるので政府、与党が一体となってやるべきだ」と強調した。公明党の石井啓一政調会長も「国民の理解が十分得られていない。戦争防止法だと粘り強く説明したい」と述べた。

 民主党の辻元清美政調会長代理は「(安保法に反対する)国民の声を受け止める大きな受け皿がいる」と指摘し、参院選に向けて野党連携の強化を図りたいとの考えを示した。維新の党の井坂信彦政調会長も「大きな強い野党をつくる必要がある」と語った。

 共産党の小池晃政策委員長は「『戦争法廃止、立憲主義を取り戻す』という一点で大同団結すべきときだ」と述べ、選挙協力を含めた野党共闘を呼び掛けた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。