海外配信課税、食品値上げ マイナンバー制度も10月始動 (1/2ページ)

2015.10.1 07:03

 10月は、最低賃金の引き上げが各都道府県で行われる一方、一部の食品が値上げされるなど、家計が景気回復を実感しづらい状況が続く。

 インターネットを通じた海外からの音楽や電子書籍配信サービスも、1日から消費税が課税される。海外にサーバーを置く米アマゾン・コムなどの配信はこれまで、課税されなかったが、課税される国内企業との不公平を是正するためだが、消費者にとっては、税額分の負担が増える。

 損害保険大手4社が家庭向けの火災保険料を平均2~4%引き上げる。地震や集中豪雨といった自然災害のリスクが高まっていることに対応するためで、台風被害が多い九州・沖縄の保険料がより高くなるというケースもある。

 食料品では、キッコーマンが家庭用ソースを5.5~6.4%値上げする。全国でハンバーグチェーンの「びっくりドンキー」を展開するアレフ(札幌市)は、131の直営店で10月1日からハンバーグなどを20円から90円値上げする。

また、国内に住むすべての人に12桁の個人番号を…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。