TPPで野菜すべての品目関税撤廃 森山農相

2015.10.16 12:26

 森山裕農相は16日午前、閣議後の記者会見で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉の大筋合意により、野菜はすべての品目で関税が撤廃されると明らかにした。これまで農水省は、大半の品目で撤廃されるとの見通しを示していたが、詳細は精査中として明言していなかった。関税撤廃には数年間かけた段階的な撤廃も含まれる。

 農相は「生のジャガイモは隔離検疫が必要で基本的に輸入できない。ニンジンやタマネギの輸入は大部分が中国からで、(TPPに参加する)ニュージーランドや米国産は10%程度だ」として、国内の主要産品に与える影響は大きくないとの見方を示した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。