中国産のジェット旅客機「ARJ21」引き渡し 三菱航空機のMRJと競合

2015.11.29 20:58

中国の国産小型ジェット旅客機「ARJ21」=29日、上海(共同)

中国の国産小型ジェット旅客機「ARJ21」=29日、上海(共同)【拡大】

 新華社電によると、中国の国有企業が開発、製造した国産小型ジェット旅客機「ARJ21」(90席)が29日、製造拠点のある上海から四川省成都に到着し、成都航空に引き渡された。ARJ21の航空会社への引き渡しは初めて。今後、試験運航などを行い、3カ月後に正式に運航を始める見通し。

 ARJ21は、試験飛行に成功した三菱航空機のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)と競合する。

 新華社によると、ARJ21は成都と北京、上海、広東省広州などの都市を結ぶ路線に投入される。2016年末までに計5機の引き渡しを終える予定。

 中国では、国産中型ジェット旅客機「C919」1号機の組み立ても完了し、今月2日に上海の工場で式典が開かれた。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。