マレーシア、GDP最大25兆円成長 TPP参加の経済効果試算 (2/2ページ)

2015.12.21 07:37

マレーシア・マレー半島北西部ケダ州の電子機器工場(ブルームバーグ)

マレーシア・マレー半島北西部ケダ州の電子機器工場(ブルームバーグ)【拡大】

 一方で、TPPに署名しなかった場合は、電子機器や繊維の分野で輸出競争力が低下することなどから、27年までにGDPが0.02~0.03%押し下げられる見込みだ。

 同国への投資については、TPPに署名した場合、27年までに新たに1360億~2390億ドルの投資が見込まれ、特に繊維や建設などの分野で投資が加速すると同報告書は指摘した。

 マレーシアのシンクタンク「戦略国際問題研究所(ISIS)」は、同国にとってTPP参加は20年までに高所得国入りを目指す政府目標に沿うとの見方だ。マレー系民族を優遇するブミプトラ政策などへの影響については、政府は国益を確保できるよう対応しているとの見解をISISは示した。(シンガポール支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。