シンガポール、たばこ展示を全面禁止へ 若年層の喫煙率低下に取り組む (2/3ページ)

2015.12.22 07:06

シンガポールの目抜き通りを歩く人々。同国は、喫煙減少を目指してたばこ規制を強化している(ブルームバーグ)

シンガポールの目抜き通りを歩く人々。同国は、喫煙減少を目指してたばこ規制を強化している(ブルームバーグ)【拡大】

 シンガポールは国民の健康増進を目的にたばこ規制に取り組んでおり、13年には公共の場所での喫煙を原則的に禁止するなどの措置を講じてきた。政府によると、同国の喫煙率は、1992年の18.3%から2013年に13.3%にまで低下した。

 ただし、若年層の喫煙率は全体よりも高く、近年は女性の喫煙も増加しているという。政府は20年に喫煙率を10%まで低下させる目標を掲げ、今回の措置を含めて取り組みを進めていく考えだ。

 保健省幹部は、非喫煙者の20%、喫煙者の44%が店で展示されたたばこを目にして購買意欲を刺激されるとした同省の調査結果を提示。たばこに関しては展示自体に強力な販売促進作用があると主張した。

また同幹部は、同様の展示禁止措置を01年に実施したアイスランドでは…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。