嵐橋集団が豪ダーウィン港をリース

2015.12.25 05:00

 北京放送は今月中旬、「オーストラリア・メディアによると、同国の北部準州政府が設けた条項に基づき、オーストラリアや米国、その他の国の軍艦は『戦略的防御港』であるダーウィン港を出入りする際に必ず中国の嵐橋集団に通知しなければならず、ある状況では嵐橋集団の同意を得る必要がある」とし、「報道によると、嵐橋集団はダーウィン港をリースしており、期間は99年間となっている」と報じた。(RP=東京)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。