伊勢志摩サミットのロゴマーク 高校生、宇津宮志歩さんの作品採用

2015.12.28 14:25

伊勢志摩サミットのロゴマークをデザインした大分県の宇津宮志歩さん(左)と安倍首相=28日午前、首相官邸

伊勢志摩サミットのロゴマークをデザインした大分県の宇津宮志歩さん(左)と安倍首相=28日午前、首相官邸【拡大】

  • 主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)のロゴ
  • 伊勢志摩サミットのロゴマークをデザインした宇津宮志歩さん(右)と三重県の鈴木英敬知事=28日午前、首相官邸

 政府は28日午前、来年5月に三重県で開催する主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で使用するロゴマークに、桜や海をモチーフとした大分県立鶴崎工業高校(大分市)3年の宇津宮志歩さん(18)のデザインを採用すると発表した。首脳会議と、全国10カ所で開催される関係閣僚会合で使用する。

 安倍晋三首相は同日の表彰式に出席し、「世界のリーダーたちに、ロゴマークに表現されている志摩の豊かな海を見てもらいながら、日本と世界の平和と繁栄のために大いに語り合いたい」と抱負を語った。

 採用作品は、中央の赤い丸が日の丸で、背景は伊勢志摩の海を表現し、桜の花びらをちりばめ、サミットに参加する7カ国を表した。宇津宮さんは「海は世界につながっている。世界が平和であるよう祈っている」というメッセージを込めたという。

 ロゴマークは全国の小、中、高校生らから7084点の応募があり、クリエーティブディレクターの佐藤可士和氏を座長とする有識者選考会が6点に絞った。首相が宇津宮さんの作品を最優秀賞に選び、残る5作品には優秀賞を贈った。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。