インドネシア、11月は地方部の購買力低下 収入、物価上昇に追いつかず (2/2ページ)

2015.12.28 07:35

 その一方で、地方部でも一部の職種では収入が上昇した。建設業従事者の日当は、名目で前月比0.25%増の8万946ルピア、実質でも同0.04%増の6万6447ルピアだった。このほかに美容師なども収入が増加しているという。

 BPSによると、インドネシアは総人口の11.2%に相当する2859万人が貧困層とされる。専門家は、中央政府が来年の予算で770兆ルピアを地方政府への交付金として計上したことを評価したものの、交付金の使途から実際の拠出に至るまで中央と地方が緊密に連携をとっていかない限り、効果的に使用されない恐れがあると注文を付けた。(シンガポール支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。