メキシコの女性市長、就任翌日に銃撃され死亡 組織犯罪撲滅掲げ当選

2016.1.4 10:48

就任翌日の2日に殺害されたメキシコ・テミスコ市のギセラ・モタ市長=1月1日の就任式(ロイター)

就任翌日の2日に殺害されたメキシコ・テミスコ市のギセラ・モタ市長=1月1日の就任式(ロイター)【拡大】

  • 殺害されたギセラ・モタ市長の周辺に集まった住民たち=2日、メキシコ・テミスコ市(ロイター)

 【ロサンゼルス=中村将】中米メキシコ・テミスコ市で今月2日、女性のモタ市長(33)が武装集団に襲撃され、死亡する事件があった。モタ氏は1日に就任したばかりで、犯罪組織による麻薬取引や凶悪犯罪の撲滅を公約に掲げていた。AP通信などが報じた。

 警察当局などの調べでは、数人の武装した男らが車でモタ氏の自宅に乗り付け、銃を乱射。モタ氏は銃撃を受けて死亡した。警察当局は現場から逃走した男らを追跡し、容疑者2人を殺害したほか、未成年者を含む3人の身柄を確保した。容疑者の一人は50万ペソ(約350万円)の報酬で犯行に加担したと供述しているという。

 テミスコ市は首都メキシコ市から約90キロ。メキシコでは犯罪組織による政治家や警察関係者への脅迫事件などが度々起きている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。