12月のお金の量356兆円 過去最高を更新

2016.1.5 09:49

 日銀が5日発表した平成27年12月のマネタリーベース(資金供給残高)によると、世の中に出回るお金と金融機関が日銀に預けている当座預金の合計は12月末時点で前年同月比29・1%増の356兆1336億円で、2カ月ぶりに過去最高を更新した。

 内訳を見ると、当座預金の残高は42・0%増の253兆136億円。紙幣は5・7%増の98兆4300億円、貨幣は0・7%増の4兆6900億円だった。

 日銀が2%の物価上昇を目標に、お金の量を年間約80兆円増やす大規模な金融緩和を実施しており、マネタリーベースは前年比の増加が続いている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。