機動的な為替介入可能に スウェーデン中銀

2016.1.5 09:59

 スウェーデン中央銀行は4日、臨時の金融政策決定会合を開き、為替介入の詳細を決める権限を総裁と第1副総裁に委ねることを決めた。相場変動に機動的に対応できるようにし、通貨クローナ高を抑える。

 昨年12月の欧州中央銀行(ECB)による追加金融緩和決定で、クローナはユーロに対して上昇。輸入品の価格が下落して、物価全体が下押しされる懸念が出ている。

 スウェーデン中銀は「為替相場に目標はないが、インフレ見通しの重要な要素だ」とし、今回の決定は物価安定を目指すための補完的な金融政策手段であると説明した。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。