1月の日銀当座預金、12兆4500億円不足見通し

2016.1.6 16:02

 日銀が6日発表した日銀当座預金増減要因によると、1月は12兆4500億円の資金不足となる見込みだ。前年同月実績(14兆2610億円の資金不足)から不足額は減る。日銀が買い入れた国庫短期証券が償還を迎え、民間に流れる資金量が増えることで、資金不足幅が縮小する。

 また、1月末の銀行券残高は前年同月比6.3%増の約94兆6000億円になる見込み。日銀当座預金とは、日銀が民間金融機関から受け入れている当座預金のこと。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。