北朝鮮核実験 金第1書記「いまやわれわれが米国にとって最も大きな脅威」

2016.1.13 11:26

 北朝鮮は12日、核実験に寄与した核科学者らへの表彰式を行った。金正恩第1書記は「敵がわれわれの主権を侵害し威嚇的な挑発を行えば、党中央の命令に従い任意の時刻に、任意の場所から米国を中心とする帝国主義勢力に核攻撃を加えられるよう核戦力を質量ともにさらに強化しなければならない」と述べた。朝鮮中央通信が13日伝えた。

 金第1書記は、米軍の戦略兵器の韓国展開に言及し「朝鮮半島の情勢を極度に緊張させ、核戦争の暗雲をもたらしている」と非難。「いまやわれわれが米国にとって最も大きな脅威となっている」と強調した。

 また「米国と追従勢力が経済封鎖や軍事的圧迫でわが体制を崩壊させようと血眼になっている」とし、「正面突撃戦を展開し、敵にわれわれが最強の核保有国であることを知らしめなければならない」と述べた。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。