中国本土初の上海ディズニーランド、6月16日開園を発表

2016.1.13 12:22

 米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーは12日(中国時間13日)、上海市で建設が進む中国本土初のディズニーランドを6月16日に開園すると発表した。

 上海ディズニーランドは2011年に着工。当初は、15年末の開園を目指していたが、アトラクションの数を増やすことになり開園時期がずれ込んでいた。昨年2月には、ディズニー社首脳が16年春に開園させる考えを明らかにしていた。

 新華社電によると主要な部分の建設は既に終わったといい、引き続き、人材の募集や養成を進めるとしている。

 上海ディズニーランドは六つのエリアに分かれたつくり。ディズニー社は、一部の建物に中国風のデザインを採用し、演出の一部にも中国の演劇や雑技の要素を取り入れるとしている。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。