東京原油が安値更新 11年半ぶり低水準

2016.1.14 14:33

 14日の東京商品取引所で、中東産原油の先物価格がことしの安値を更新した。中国景気の失速懸念を背景に売り注文が優勢になり、一時1キロリットル当たり前日清算値(株価終値に相当)比1400円安の2万1770円をつけ、2004年7月以来、約11年半ぶりの低水準となった。

 値下がりしたのは、決済期限が最も先で出来高が多く取引の中心となっている先物。供給過剰の状況が続くとの観測が根強く、海外の原油先物相場が安値圏で推移したことも売りを誘う要因となった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。