韓国外務省、桜田氏を強く非難 「戦時性暴力は共通認識」

2016.1.14 20:29

衆院本会議に臨んだ桜田義孝元文部科学副大臣=14日午後、国会・衆院本会議場(酒巻俊介撮影)

衆院本会議に臨んだ桜田義孝元文部科学副大臣=14日午後、国会・衆院本会議場(酒巻俊介撮影)【拡大】

 自民党の桜田義孝元文部科学副大臣が慰安婦について「職業としての売春婦」と発言したことに対し、韓国外務省報道官は14日の定例記者会見で、慰安婦問題は「日本の帝国主義膨張の過程で、強制連行された女性を対象に広範囲に行われた戦時の性暴力であり重大な人権侵害で、国際社会の共通認識だ」と強く非難した。

 報道官は昨年末の日韓合意に基づく措置について「円満で着実に進める雰囲気と環境づくりが大事だ」と述べ、日本側に発言の自制を求めた。

 また「歴史の前で恥も知らない国会議員の無知蒙昧な妄言に、いちいち言い返す価値も感じない」と不快感も示した。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。