ロンドン警視庁、テロ警戒で武装警官を600人に倍増

2016.1.15 11:09

 【ロンドン=岡部伸】英ロンドン警視庁は14日、市内中心部で自爆テロなどへの警戒にあたる武装警官を約600人に倍増させ、配置を開始した。ロイター通信などが伝えた。

 ソフトな警備でロンドン市民に親しまれたロンドン警視庁は、2012年の五輪期間を除いて武装した警官を市内に配備することはほとんどなかった。

 武装警官は銃やスタンガン、自動拳銃を携行し、防弾チョッキで身を固めている。

 バーナード・ホーガン・ハウ警視総監は、「パリでの事件後からテロ犯に対抗できるように武装警官の増員と装甲車の準備を指示してきたがようやく実現できた」と語っている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。