AIIB開業 式典で習主席「国際的な経済システムの改善推進」…金融秩序に挑戦、日米は“透明性”になお懸念 (1/2ページ)

2016.1.16 21:54

アジアインフラ投資銀行の開業式典で、あいさつする中国の習近平国家主席=16日、北京の釣魚台迎賓館(共同)

アジアインフラ投資銀行の開業式典で、あいさつする中国の習近平国家主席=16日、北京の釣魚台迎賓館(共同)【拡大】

 【北京=河崎真澄】中国が主導する初の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の開業式典と加盟国代表による会合が16日、北京市内の釣魚台迎賓館で開かれた。英国など欧州先進国やアジア途上国など計57カ国が加盟し、アジアを中心にインフラ整備へ資金支援する。運営面の透明性に懸念を抱く日米は参加を見送った。

 開業式典に出席した習近平国家主席は「中国は国際的な経済システムの改善を推進する」と述べ、AIIBを通じて、世界銀行など戦後の国際金融秩序に挑戦する構えをみせた。

 AIIB初代総裁には中国財政省の元次官で、アジア開発銀行(ADB)副総裁を歴任した金立群氏が就任した。さらに最高議決機関である総会の議長には楼継偉財政相が就き、中国色を鮮明に打ち出した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。