甘利氏、自身の金銭受け取り否定せず 「記憶があいまいで…」 (1/2ページ)

2016.1.21 11:41

参院決算委員会で質問に答える甘利明経済再生担当相=21日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

参院決算委員会で質問に答える甘利明経済再生担当相=21日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)【拡大】

 甘利明経済再生担当相は21日午前の参院決算委員会で、自らを巡る金銭授受疑惑について「調査し説明する」と繰り返し、具体的な事実関係の説明を避けた。

その上で「託された職務を全力で全うする」と強調し、辞任を否定した。 

 この問題をめぐっては、千葉県内の建設会社と都市再生機構(UR)の間に生じた補償交渉の口利きの見返りに、建設会社関係者が甘利氏本人への100万円を含め計1200万円の現金や飲食接待をしていたと週刊文春が報じている。

 甘利氏は自身の金銭受け取りについて、「記憶があいまいなところがあるので、きちんと整理をして説明したい」などと述べ、明確には否定しなかった。

 秘書についても「報道で初めて知った。半信半疑だった。それは本当なのかという思いなので、きちんと調査し、しかるべきときに説明する」と語った。

 また、安倍晋三首相は「速やかに説明責任を果たすと確信している」との認識を示した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。