中国中銀が7・9兆円供給 約3年ぶりの高水準

2016.1.26 13:22

 中国人民銀行(中央銀行)は26日、定例の公開市場操作でトータル4400億元(約7兆9千億円)を金融市場に供給したと発表した。中国メディアによると、1日の供給額としては2013年2月以来、約3年ぶりの高水準となる。

 21日にも計4千億元を供給したが、さらに資金供給が必要だと判断した。2月上旬に始まる春節(旧正月)の大型連休を前に、企業などの資金需要に応える狙いがある。

 春節前は企業が賃金の支払いなどにまとまったお金を必要とするため、資金繰りの悪化が原因の経営破綻が起きやすい。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。