伊とイラン、170億ユーロ相当の経済協力に署名

2016.1.26 09:04

イランのロウハニ大統領(AP=共同)

イランのロウハニ大統領(AP=共同)【拡大】

 【ベルリン=宮下日出男】イタリアのレンツィ首相は25日、ローマを訪問したイランのロウハニ大統領と会談し、両国間の政治・経済関係を強化していくことを確認した。両国間の経済協力を進める合意文書への署名式が行われ、両首脳も出席。欧州メディアによると、契約総額は最大170億ユーロ(約2兆2千億円)相当に上るという。

 レンツィ氏は共同記者会見で、今回の経済協力について「単なる始まりだ」と述べ、一段の関係発展を図る考えを強調。ロウハニ師は「イラン市場はイタリアや欧州の投資家へのチャンスとなる」と語り、さらなる投資を呼びかけた。

 経済協力には、伊石油関連企業によるイラン国内のパイプライン整備(約50億ユーロ)などが含まれ、両首脳の夕食会にはイタリアの自動車大手フィアット、石油大手ENIの代表も加わったとみられる。

 ロウハニ師のイタリア訪問は核問題をめぐる対イラン経済制裁解除後、初めての外国訪問。レンツィ氏は「核問題で合意できたのだから、シリアに関しても合意できる」と述べ、ロウハニ師に対し、シリア内戦の終結に向けた協力を要請した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。