【マイナス金利導入】「デフレ脱却への強い意志」と評価 石原経済再生担当相

2016.1.29 18:55

 石原伸晃経済再生担当相は29日夕、日銀が同日の金融政策決定会合で、追加金融緩和策として初めて「マイナス金利」を導入したことについて、「質・量、プラスアルファでマイナス金利という初めてのことを決められ、デフレ脱却に向けた、強い意志を示されたと思う」と評価した。

 その上で、「政府としては『物価目標2%』の実現に向け、日銀がしっかり努力していただけるよう期待したい」と述べた。

 日銀が、物価目標の達成時期を「平成28年度後半ごろ」から「29年度前半ごろ」に先送りしたことについては、「原油価格下落の影響が大きい。ただ、原油安は日本経済にとってはプラスだと思う」との考えを示した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。