香港・マカオの春節ホテル料金2、3割安

2016.1.29 05:00

 広東省広州市の旅行関係者によると、春節(旧正月、今年は2月8日)の連休期間の香港・マカオのホテル客室料金は1泊600~1300元(約1万830~2万3470円)で、前年比2、3割下がっている。春節期間の客室料金は(日によって)段階的に上がり、旧暦の大みそかに当たる2月7日は最も安く、通常の週末価格。8日の「元日」から上がり始め、「正月2~5日」に当たる9~12日の三つ星から五つ星のホテルの客室料金は600~800元。「正月6日」の13日は週末、「正月7日」の14日はバレンタインデーと重なることから900~1300元になる。広州広之旅国際旅行社の担当者は、香港・マカオのホテルには「大みそか」に宿泊すれば、コストパフォーマンスが最高だと述べている。(中国新聞社)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。