中国船、2日連続で海洋調査 尖閣周辺のEEZ

2016.1.30 17:08

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)の大正島周辺に広がる日本の排他的経済水域(EEZ)で30日、中国の海洋調査船「向陽紅14」が円筒状の機器のようなものなどを海中に投入したのを海上保安庁の巡視船が確認し、中止を要求した。

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、沖縄近海で海洋資源調査とみられる中国船の活動が確認されるのは2日連続。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。