韓国のリニア、開通8分後に停止 急ブレーキかかるトラブル 地元メディア「恥かいた」

2016.2.5 07:01

現代ローテムが開発した韓国初のリニアモーターカー=3日、北西部永宗島(聯合=共同)

現代ローテムが開発した韓国初のリニアモーターカー=3日、北西部永宗島(聯合=共同)【拡大】

 韓国の仁川国際空港と周辺地域を結び3日に一部区間が開通したリニアモーターカーの最初の列車が、運転開始から8分後に急ブレーキがかかって止まるトラブルがあったことが4日分かった。韓国国土交通省などが明らかにした。韓国メディアは「恥をかいた」と批判的に伝えている。

 同省によると、開通記念行事で出発した最初の列車が、行事の都合で一部の駅に停車せず通過し、制限速度の時速35キロを3キロ上回った。これでブレーキがかかり、十数秒間止まったという。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。