新東名高速、中部圏と直結へ 「浜松いなさ-豊田東間」13日開通 (1/2ページ)

2016.2.8 11:44

豊田東ジャンクション付近の新東名高速道路。手前が静岡県方面=1月27日、愛知県豊田市(共同通信社ヘリから)

豊田東ジャンクション付近の新東名高速道路。手前が静岡県方面=1月27日、愛知県豊田市(共同通信社ヘリから)【拡大】

 新東名高速道路の浜松いなさ(浜松市)-豊田東(愛知県豊田市)両ジャンクション(JCT)間約55キロが13日に開通し、新東名は中部圏と直結する。首都圏と結ぶ大動脈が東名高速道路と合わせて2本になり、渋滞緩和による利便性向上や、災害時の輸送を担う「生命線」としての機能強化に期待が高まる。

 新東名は1987年、国の国土開発計画に盛り込まれ、95年3月に着工した。2012年4月に御殿場(静岡県御殿場市)-三ケ日(浜松市)両JCT間の約162キロ(東名との連絡路を含む)が開通した後は、静岡県内では東名の通行量が大幅に減少した。

 今回の開通で、全国有数の混雑地帯とされる東名の三ケ日-豊田両JCT間の渋滞が8割減となる見通しだ。

 新東名が中部圏と直接つながれば防災機能もより高まる。東日本大震災の発生直後、海岸に近い東名は大津波警報の発令で20時間以上、一部区間が通行不能になった。代わりに、当時は工事中だった内陸部の新東名が、西日本から消防車両などを運ぶ緊急道路の役割を果たした。

静岡県から宮崎県にかけての沿岸部は、太平洋海底を震源とする…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。