北ミサイル、最大射程1万3千キロ 韓国軍「一部が地球の周回軌道に」

2016.2.8 11:12

中谷防衛相と電話会談する韓国の韓民求国防相=7日、ソウルの韓国国防省(韓国国防省提供・聯合=共同)

中谷防衛相と電話会談する韓国の韓民求国防相=7日、ソウルの韓国国防省(韓国国防省提供・聯合=共同)【拡大】

 韓国の韓民求国防相は7日、北朝鮮が発射した弾道ミサイルの射程が最大で1万3千キロに達するとの見方を示した。韓国国会での答弁で述べた。 また韓国国防省関係者は7日、一部が地球の周回軌道に達したとの推定を明らかにした。発射が成功したかどうかは判断していないという。

 国防省によると、韓国軍は7日午前9時31分(日本時間同)に発射を捉え、同32分に1段目が分離されたことを確認。分離の際に爆発し、270余りの部分にばらばらになって落下した。

 さらに同36分ごろ、衛星の保護カバー「フェアリング」が分離したことを確認したが、同時刻ごろ、レーダーで追跡できなくなった。その際、ミサイルは、発射地点の北朝鮮北西部、東倉里の南方約790キロ、高度は約380キロだったとしている。韓国軍はその後、フェアリングの残骸とみられる物体を韓国南部済州島沖で回収した。(ソウル 共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。