伊勢志摩サミット効果1000億円超

2016.2.9 05:00

 中部地域の企業が出資するシンクタンク「中部圏社会経済研究所」(名古屋市)は、5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の開催に伴う経済効果が日本全体で1078億円に上るとの試算を発表した。飲食店などサービス業への効果が大きいとみている。

 中部9県への効果は459億円で、このうち地元の三重県が328億円を占めると見積もった。三重県では会場の設置や道路の整備により建設業への恩恵も多いという。雇用については、サービス業を中心に日本全体で約7300人分、中部9県で約3300人分の需要が生まれると試算した。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。