27年末の国の借金、1044兆5904億円 国民1人当たり824万円

2016.2.10 19:31

 財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合わせた「国の借金」が、平成27年12月末現在で1044兆5904億円だったと発表した。28年1月1日時点の総人口1億2682万人(総務省推計)で割ると、国民1人当たりの借金は約824万円となる計算だ。

 前回発表の27年9月末時点から9兆8340億円減った。だが、高齢化に伴い増加する社会保障費を借金で補う構図に変わりはなく、財務省は「借金が減少傾向に転じたわけではない」としている。

 27年12月末の借金の内訳は、国債が27年9月末から7兆6143億円増の902兆2005億円。金融機関などからの借入金は1兆2416億円増の55兆513億円となった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。