育休不倫疑惑 渦中の宮崎謙介衆院議員が議員辞職へ (1/2ページ)

2016.2.12 10:30

国会議事堂前でツーショットでの記念撮影に臨み、夫婦仲の良さを印象づけていた金子恵美、宮崎謙介両自民党衆院議員だが…=1月4日午後、国会内(酒巻俊介撮影)

国会議事堂前でツーショットでの記念撮影に臨み、夫婦仲の良さを印象づけていた金子恵美、宮崎謙介両自民党衆院議員だが…=1月4日午後、国会内(酒巻俊介撮影)【拡大】

  • 衆院本会議にうつむきながら臨んだ自民党の宮崎謙介衆院議員=9日午後、国会(斎藤良雄撮影)
  • 官邸を後にする自民党の金子恵美(手前)、宮崎謙介衆院議員=2015年3月24日、首相官邸(酒巻俊介撮影)
  • 宮崎謙介議員
  • うつむき加減に衆院本会議に臨む宮崎衆院議員=9日、国会(斎藤良雄撮影)

 女性タレントとの不倫疑惑を週刊文春で報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員=京都3区=が12日午前、議員を辞職する意向を固め、周辺に伝えた。所属する二階派関係者が明らかにした。

 宮崎氏は同日午前、国会内で記者会見し、疑惑について釈明するとともに辞職を決断した経緯についても説明する。

 宮崎氏はこの日午前、今後の対応について所属する二階派の伊吹文明元衆院議長や河村健夫衆院議運委員長らと協議。二階派会長の二階俊博総務会長は午前の自民党役員連絡会で「うちのグループの議員がお騒がせしてご迷惑をかけ、申し訳ない」と陳謝した。

 週刊文春によると、宮崎氏は妻の金子恵美自民党衆院議員が出産直前の1月30日から31日にかけて、自身の選挙区である京都市内のマンションに30代の女性タレントと宿泊したという。

 宮崎氏は金子氏の出産に合わせて育児休業を取得すると表明。国会議員の育休制度化に向け、同僚議員らと活動していただけに、党内からも批判が噴出。「かばう要素はない」(幹部)と除名論も出ていた。

女性タレントとの不倫疑惑が報じられたことに関連し…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。