長期金利0・005%で始まる

2016.2.22 10:29

 週明け22日午前の国債市場は、長期金利の指標である新発10年債(341回債、表面利率0・3%)の利回りが前週末終値と同じ0・005%で始まった。

 前週末の米国市場で、原油先物価格が下落したことで安全資産とされる国債が買われる一方で、利益確定の売り注文も入って交錯し、もみ合った。

 大阪取引所10年国債先物の中心限月である3月きりも、前週末と同じ151円49銭。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。