EU、キプロス支援終了へ 3月末に予定通り

2016.3.8 10:49

 欧州連合(EU)のユーロ圏財務相会合は7日、キプロス向けの金融支援を予定通り3月末で終了することを承認した。同会合は声明を発表し「財政健全化や改革を継続するキプロス当局の決意を歓迎する」とした。ユーロ圏で支援が続くのはギリシャだけとなる。

 財政危機に陥ったキプロスは2012年6月にユーロ圏と国際通貨基金(IMF)に支援を要請。銀行大手2行を整理・再編し、高額預金者に一定の損失負担を求めることなどを条件に計100億ユーロ(約1兆2500億円)の融資を受けることで13年3月に合意した。

 IMFの支援はキプロス政府の決定により7日で終了した。

 ユーロ圏による90億ユーロの支援枠組みのうち、融資が実行されたのは63億ユーロにとどまった。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。