中国外相会見 南シナ海で日米連携警戒 好調な民間交流と対照的

2016.3.8 15:14

 中国の王毅外相が8日の記者会見で、対日外交の改善に慎重姿勢を示した背景には、中国が南シナ海に造成した人工島をめぐり米国との対立が深まる中、米やフィリピンなどと連携を深める日本への強い警戒感がある。

 中国人旅行客による日本での「爆買い」が続くなど好調な経済・民間レベルの交流とは対照的に、政治面での関係改善は遅れている。

 日本は2月にフィリピンと中古の自衛隊機の提供を可能にする協定に署名。南シナ海の「軍事拠点化」阻止へ圧力をかける米国に呼応して、インドやオーストラリアとも軍事協力を強化しており、中国は「対中包囲網」だと反発を強めている。中国経済が減速する中、日本の投資を呼び込むために改善基調は維持したい考えだが、南シナ海の島々は「古来中国の領土」と宣伝する中国にとって日本の関与は妥協できない一線。南シナ海情勢の緊張が続く限り、日中もぎくしゃくした関係が続きそうだ。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。